飼い主の日常

【おもしろい対策】猫がクリスマスツリーで遊ばないようにする写真にコメントしてみました〜みなみブログ〜

こんばんは。

 

定番の前置きから。

あと2週間ほどでクリスマスですね。

ということで、みなみの職場ではクリスマスツリーも飾って少しだけクリスマスカラーとなってきました。街の中もイルミネーションがいい感じに盛り上がってきてます。

 

みなさんの家にはクリスマスツリーを出しますか?

猫を飼っている家だとツリーや装飾で遊んでしまって大変なことになるので飾れないご家庭も多いのではないでしょうか…

 

また、猫を飼っていなくても

  1. そんな気分になれない
  2. そもそも持っていない
  3. 出すのも片付けるのも大変だから諦めた
  4. 家がごちゃごちゃするのが嫌だから出さない

などなど…いろいろな理由があってクリスマスツリーと縁がない方もいると思います。

みなみは全部当てはまっています。

 

ということで今日は『猫とクリスマスツリー』について記事にしていきます。

【おもしろい対策】猫がクリスマスツリーで遊ばないようにする写真10枚にコメントしてみました

 

最初は「猫と一緒にクリスマスツリー」などの、かわいい系のテーマで書こうと思ったのですが、『ツリー対策』というおもしろい記事を見つけたので「引用」という形で参考にしつつその写真にコメントをつけていきます。

 

▼引用先はこちらです。(とてもおもしろいサイトでした)

「猫がクリスマスツリーで遊ばないように対策!」アイデア写真16枚

 

本来16枚ありましたが、同じようなテーマのものはまとめています。

10枚写真をテーマとして載せさせていただきました。

 

さっそくいってみましょう。

 

#1.壁にツリーを飾ってみた系

新しいですね。笑

ツリーは「床に置くもの」という概念はもはや古いものだったみたいです。

半分だけのクリスマスツリーってあるんでしょうか…まさか、この逆面は削ったのか…それとも壁にめり込んでいるのか…気になります。

ただ猫様のジャンプ力にかかればまだまだ遊び相手になりそうな雰囲気もあります。汗

 

#2.サボテンを代用する系

いろいろとアウトな対策ですね。笑

痛そうです。ただ痛いからこそ手を出させないのか…となるほどなと思わせる対策でもあります。

完全に別角度ですが、クリスマスツリーがないご家庭でも観葉植物さえあればなんちゃってクリスマスができることも分からせてくれる写真でした。参考にさせていただきます。 みなみ家には現在、観葉植物もないです。

 

#3.猫が届く範囲の枝を切ってみた系

個人的に一番好きでした。おもしろい大賞2019をプレゼントしたいです。

「クリスマスツリーをカットする」こんな発想をする人がいたのがいい意味で信じられないです。2番目の写真に関しては木というよりも枝ですね。笑 上に気持ち程度の装飾がついているのもかわいいです。

猫とのクリスマスを何としてでも過ごしたい方におすすめだと思います。

カットして自分だけのオリジナルツリーを作りましょう。

 

#4.いっそのこと絵として飾る系

絵だったら遊んでもリスクが少ない!とても賢い対策だと思います。

インテリ系の飼い主さんですね。全ての写真の中では一番実用的だったと感じました。

スペースも取らないので最近流行りのミニマリストの方にもぴったりのはず。

この絵、ホームセンターで買えないかな…

 

#5.猫の遊べない家の外に飾る系

この写真とてもおしゃれです!

外からの印象もとても良さそうです。隣の家に対してもクリスマスのリア充アピールをすることができます。

ベランダのあるご家庭専用ですが、雪が降ったらさらにおしゃれになりそうです。※みなみの家にはサンルームはありますが、ベランダはないのでこの雰囲気は出すことが出来なさそうです…

 

#6.猫の苦手な掃除機の上に飾る系

頭脳犯の飼い主さんですね。

ただし、掃除機が起動していない場合には猫が寄ってきて倒しそうです。笑

アイデア賞という意味では一番好きかもしれないです。

費用をなるべくかけたくない方でも取り入れられる新しいクリスマスツリーの形かもしれません。

※うしろの棚にある金色の猫トロフィーがとても気になります。

 

#7.まさかの●●に装着系

予想外すぎるシーリングファンに装着されてます。

みなさんが気になっていることがわかります。「回したらどうなるのか?」ですよね。笑 装飾全部飛んでいきそう。

うちにはシーリングファンのようなおしゃれなものがありませんので、ぜひどなたか実践してみてDMかお問い合わせにてご連絡ください。

装飾が飛んできて怪我をされても一切責任は負いかねます。笑

 

#8.天井につけてみる系

天井からツリーが生えてる!笑

重力を完全に無視した新しい設置方法ですね。

どうやってつけているのかがかなり気になるところですが、飼い主さんの努力が伺えます。猫は面白がってジャンプして登りそうな気もしますが…笑

友人などが来た時には驚いてくれること間違いなしです!

 

#9.進化するクリスマスツリー系

開封前かな?と思った方もいるかもしれません。

みなみも正直開封前だと思ってました。

こちら「ラップ」でぐるぐるに巻いています。(とてもおもしろかったです)

これを巻いている時の飼い主さんは相当シュールな光景でしょう。

電飾をつける方はラップが燃えないようにだけ注意が必要ですね。

 

#10.おしゃれの高み系

とても素敵です。

光がいい感じに照らされていて家のインテリアとしてもとても見習いたいです。

今までの写真と違って面白いというよりもかなり実用的なアイデアだと思います。

猫もジャンプしたり爪を研いだりする心配がないので、猫とのクリスマスツリー対策というテーマでは最適解だと思います。

テレフォンボックスみたいなこちらのケースは一体どこで買えるのでしょうか…そして本来は何目的なのでしょうか…とても気になります。

 

まとめ

 

いかがだったでしょうか?

面白い写真や実用的な写真までとても楽しませていただきました。

 

今回は猫に対する写真しか載せていませんが、引用元サイトには犬ちゃん用の写真も少し載っていました。

 

クリスマスツリーは飾らない方針でしたが、このテーマで記事を書くにつれて今年はやってみようかなと思いました。

 

みなさん良いクリスマスをお過ごしください。

仕事の方は一緒にがんばりましょう!