飼い主の日常

【猫×instagram】ドラクエに例えたおすすめインスタ攻略(終章)【2019年版】〜みなみブログ〜

こんにちは。みなみです。

 

■冒険をする 「このまま下」へ

■冒険の書をつくる「序章」へ

■冒険の書を消す「ホーム」へ

 

前回に引き続きドラクエに例えたおすすめインスタ攻略です。

 

今回は記事は「終章」(実際に投稿する)です。

前回の「序章」(アカウント準備)をまだ見てないという方はこちらからチェックしてください。

【猫×instagram】ドラクエに例えたおすすめインスタ攻略(序章)【2019年版】〜みなみブログ〜インスタの攻略等に関する記事はたくさんありますが、この記事では分かりやすく「ドラクエ」に例えながら解説をしていきます。実際に使える情報を書いていきます。【関連】ねこリスト,ねこブログ,まめすけ,こむぎ,猫と暮らす,ねこ,インサイト,フォロワー,フォロー,エンゲージメント,インプレッション,リーチ...

 

終章」ではご質問をいただいたインスタの各種数値を上げることを目的としています。なるべく分かりやすく説明をしますが、専門用語や数値統計などを出しますのでご了承ください。自由にインスタを楽しみたいという方は「戻るボタン」を推奨します。

※でも可能であれば出来る範囲でみていただきたい

ということで早速本題にはいっていきます。(今回も長文です)

ドラクエに例えてインスタ攻略をしてみた(終章)

 

第1章 「地道にレベル上げをする」⇒投稿頻度について
第2章 「レベル上げを効率化する」⇒投稿時間について
第3章 「設定画面を見てプレイ詳細の確認」⇒インサイトの活用と調整
第4章 「最初のボス攻略」⇒ハッシュタグ攻略(初級編)
第5章 「ラスボス攻略」⇒ハッシュタグ攻略(上級編)

 

前回と同じく頻繁にドラクエに関する例え話を入れていきます。逆に分かりづらいという方はその部分だけスルーして見てください。

この内容は猫以外をテーマにしているアカウントにも活用が可能です。

猫特化アカウントを例にしていますが、「音楽」がテーマの方であれば「これは私にも使える」という感じで捉えていただけると嬉しいです。

 

1.地道にレベル上げをする⇒投稿頻度について

 

レベル上げはRPGゲームの醍醐味ですよね。

もちろんドラクエも同様です。

 

レベル上げをするためには何が必要でしょうか?

分かりきっていますが、敵を倒していくことです。

まずはスライムから倒していって徐々に強くなっていきますよね。

 

インスタのレベル上げとは一体どうしたらいいと思いますか?

 

投稿することです。

レベル上げ=冒険者を強くする』これはインスタで表すと『投稿する=アカウントの影響力を強化する』ことです。

 

最初はいいねもほとんど付きません。それこそスライムを倒しているような地道な作業となっています。正直切なくなってきます。

まめすけアカウントも今ではたくさんのいいねをいただけますが、1年前の夏に始めた時は1枚投稿して10いいねがつけば嬉しいほうでした。

 

それでも影響力を高めるには投稿しつづけるしかありません。

 

後々ハッシュタグ箇所で触れますが、インスタは写真が流れてしまうため、時間が経てば経つほど反応をしてもらえなくなる特徴があります。

ただ反応が無くても根気強く続けてください。必ず伸びてきます。

 

じゃあ実際にどれぐらいの投稿頻度がいいのかお伝えします。

最低でも毎日1枚は投稿してください。

これにはしっかりとした理由があります。先ほど記載した時間が経てば経つほど見てもらえる可能性が減ります。また最終投稿日が●時間前から●日前と「時間」から「日」に変わってしまいます。アカウントの稼働率が低いとフォローされづらい傾向がありますので「●日前」にならないように気をつけましょう。

 

可能であれば最初の1ヶ月程度は1日2枚投稿することを推奨します。

かといって連続で投稿すると下記のリスクがあります。

  • 1枚目の新着投稿効果が残っているのに勿体ない
  • 連続投稿はフォロワーさん嫌われる

6〜8時間程度のクールタイムをおくことが理想です。

 

以上が「レベル上げ=影響力強化」に対する「投稿頻度」の説明です。

 

2.「レベル上げを効率化する」⇒投稿時間について

 

ドラクエ話です。

いつまでもスライムばかり倒してられないですよね。

早くたくさんの経験値が貰えるメタルスライム倒したい!と思う方も多いと思います。

シリーズによりますが、スライムの経験値は1〜3程度、メタルスライムは1,000〜2,000などいっきに跳ね上がります。(ぱっと見カラー以外は一緒なのに

倒す敵の数は同じ1匹でも経験値の量が圧倒的に違います。つまりは同じ1回の労力でもやり方次第では効率が向上するという話です。

 

インスタに置き換えます。

せっかく撮った写真を1枚投稿するなら効率がいい方法で投稿したいですよね。

 

一言でいいます。

投稿時間」で効率上がります。

 

たくさんの人に見ていただける時間帯に投稿することで1枚の注目度が格段に上がります

※これは自身のアカウントテーマで時間帯が変わってきます。

お酒などをテーマにしている方は深夜帯のほうが伸びるかもしれません。

 

じゃあ猫をテーマにしているアカウントの場合は何時がいいのでしょうか?

▼実際にまめすけアカウントのインサイトをお見せします。

※インサイトについては次の箇所でじっくりと触れます。

 

想像できた方もいると思いますが、お昼と夜が多いです。

平日で設定してますが、金土日もほとんど変わらないです。

 

お昼は休憩時間、夜は仕事や学校帰りの時間、だからスマホを触れるということでインスタを見ていただけます。

ということで猫をテーマにしている方はこちらの時間がおすすめです。

  • 12:00〜13:00
  • 19:00〜20:00

1日2回投稿する方はぜひこの時間で投稿してみてください。

今までよりも結果が良くなるはずです。

深夜帯に投稿をしてもほとんど見られる(発見される)ことはありません。また通知Onになって人からしたら少し迷惑な時間かもしれません。

 

以上の理由から少しでも効率をあげて運用したい方は、インスタの投稿時間に気をつけてみることをおすすめします。

 

3.「設定画面を見てプレイ詳細の確認」⇒インサイトの活用と調整

 

ドラクエはシリーズによって設定画面で「プレイ時間・戦った回数・逃げた回数」など詳細を見ることができます。

この機能は別に見る必要性はありません。

普通にプレイしている上で一切影響にならないからです。ただ見た方が振り返りが出来て楽しめるという機能です。

 

この設定画面に近い機能がインスタにも存在して「インサイト」といいます。

インサイトで確認出来る内容を一部書いていきます。

  • インプレッション数
  • リーチ数
  • プロフィールのアクセス数
  • ウェブサイトのアクセス数
  • フォロワー増加数
  • 年齢層・性別
  • 時間帯

さらに、アカウント内で投稿した写真の「いいねランキング」なども期間指定をして簡単に出すことができます。

最近は名前が少し変わったかもしれませんが、このインサイトを使いたい場合には設定画面から「ビジネスアカウントに切り替える」ボタンを押すと簡単に切り替えが可能です。

ビジネスアカウント?と思うかもしれませんが、ビジネスをやる必要はまったくありません。切り替えることで「インサイトが見れる」「電話やメールなどの貼り付けが出来る」のでビジネスとして活用もできるというものです。

まめすけアカウントはビジネスアカウントですが、もちろん商品を売ったりしていませんし、電話やメールなども載せていません。任意で設定が可能です。

 

ちなみにインサイトの画面はこういったイメージです。

まめすけアカウントの場合には、年齢層がみなみと同じ25-34が一番多く、性別は女性の方が3/4の割合を占めています。

ちなみにこのインサイトではどのフォロワーさんが何歳で性別はどっちでという情報は一切分かりませんのでご安心ください

まめすけアカウントが現在約17,500人フォロワーさんがいるのでその内の男性が4,375人・女性が13,125人ほど…特定するのは不可能です。

※ただしフォロワーが1人の場合には絶対にバレます。そこだけご注意ください。

 

こうやってインサイトを見ることで、いろいろ次の対策が打ちやすくなることも事実です。

例えば女性のフォロワーさんがたくさんいるからかわいい絵文字たくさん使って親近感出してみよう。などです。

大変申し上げにくいことに、まめすけアカウントは投稿による絵文字を一切使っていません。いつもニコニコマークを1つだけと決めています。飼い主が絵文字非対応な人間なんです。それでも反応してくれるフォロワーさんに感謝です。

 

もし将来的にインスタや他のSNSでインフルエンサーとして稼ぎたいという場合

インプレッション・リーチ・プロフィールアクセス・エンゲージメントなどの数値理解をしておく必要があります。ここで内容に触れてしまうと相当長くなるので各数値の説明は避けますが、広報担当者はこの数値をとても意識しています。企業案件を請ける場合にもこの数値が載っているインサイトを提出することがほとんどです。仮にフォロワー購入をしていた場合にはこれらの数値が低く必ずバレます。残念ながらその企業から仕事の依頼は来ないかもしれません。

 

4.「最初のボス攻略」⇒ハッシュタグ攻略(初級編)

 

いよいよ本格的にボス攻略(ハッシュタグ)をしていきます。

最初のボスは「攻撃のみ」のゴリ押しでも勝てますが、やはり「耐性」や「回復・防御タイミング」など攻略法を知っていたほうが楽に倒せますよね。

 

インスタでも同様です。

ちなみにハッシュタグは「序章」の最後でも触れた通り、インスタで一番大切なものだと思っています。

フォロワーさん以外の投稿に関しては基本的には「検索」から行かないと見れない仕組みとなっています。(広告を貼った場合を除きます)

芸能人以外をアカウント名で検索することは希だと思いますので、付けたハッシュタグによって発見率が大幅に変わってきます。

 

ということでハッシュタグは必ず付けましょう

一番大切なこととしてハッシュタグは1投稿に対して30個まで付けれます。可能な限りつけることで検索される可能性も高くなります。

記事がゴチャゴチャするからたくさん付けたくないという方はコメント欄に付けたハッシュタグも検索性があるものとして認識されますので、こちらでつけることをオススメします。

じゃあ何を付ければいいのかについてですが、アカウントテーマに関連したものを付けましょう。

猫テーマの場合は30個を可能な限り猫に寄せていきましょう。

  • #猫好きさんと繋がりたい
  • #スコティッシュフォールド
  • #猫との暮らし

上記のようなものになります。

※猫関連ハッシュタグでも注意点もあるので(上級編)に記載します。

 

英語を入れたほうがいいかについてもよく聞かれますが、付けてもいいですがあまりオススメはしません。外国の方も検索してくれて反応してくれますが、時差があるため推奨投稿時間からズレが生じる、日本語記事&プロフィールの場合にはいいねはされてもフォローはされづらいなどがあります。付けたとしても2〜3個程度だけにして残りは日本語ハッシュタグに寄せましょう。

また、「相互フォロー」「Follow」などの相互フォローを促すものは極力避けましょう。

もし将来的にインスタや他のSNSでインフルエンサーとして稼ぎたいという場合

企業案件を請ける際に「フォロワーの質」というものをチェックされます。日本企業の商品の場合、基本は日本の方をターゲットに案件を依頼しています。フォロワーが1万人いても5,000人が外国の方だったら実際はフォロワー5,000人と見なされるケースが多いです。また、相互フォローをしていた場合には本当のファンではないためフォロー後の反応を得られない可能性が高いです。最近はいいね表示が見えなくなりましたが、PCからであれば他人のいいねもチェックできるので「アカウントの質」は筒抜けとなっています。

少し脱線しましたが、以上がハッシュタグ攻略(初級)ということで、「ハッシュタグを30個、テーマに寄せてつけることがオススメ」でした。

5.「ラスボス攻略」⇒ハッシュタグ攻略(上級編)

 

ついに本題です。

正直これをお伝えするために記事を書き始めました。

 

まず最初はドラクエの例えです。

主人公がレベル1の状態でラスボスに遭遇したらどうなると思いますか?

攻撃しても全然ダメージ入らないですよね。

勝てなければレベル上げして強くなってから再戦、それでも負けたらまたレベル上げをして…と繰り返していくと思います。

 

記事の上で「レベル上げ=投稿」することと例えました。

では「ボス」とは何だと思いますか?

 

人気ハッシュタグ」です。

つまり「ボス=人気ハッシュタグ」となります。

猫関連のハッシュタグだと下記が該当します。

  1. #猫  投稿数3,168万
  2. #ねこ 投稿数2,462万
  3. #ねこ部 投稿数1,000万以上
  4. #にゃんすたぐらむ 投稿数842万

 

ボスに勝つとはハッシュタグのトップ表示にをさせることです。仮に「#猫」でトップ表示をしようとしたら相当なアカウント力が必要です。

 

アカウント力とはフォロワーの数ではなく質です。

 

インスタグラムの正式なアルゴリズムは発表されていませんが、エンゲージメント率が大きく関わってきています。

エンゲージメント率を分かりやすく伝えると、1回の投稿に対して

  1. フォロワーが10,000人/いいねが100のアカウント
  2. フォロワーが1,000人/いいねが100のアカウント

この場合には②の人のほうが上位にきます。

※人気ハッシュタグにはある程度のフォロワー数が必要です。

フォロワー&いいね数をともに上げていくことが理想です。

 

つまりは、フォロワー購入や相互フォローをしてアカウント力を誤魔化している方はトップ表示にくることは殆どないということです。

 

上記理由から最初から「#猫」「#ねこ」などのハッシュタグをつけることはあまりオススメできません。人気なので直ぐに新着表示からも流されてしまいます。

ハッシュタグは30個までなので人気ハッシュタグで1つ使うのであれば、自身アカウントのエンゲージメント率を見ながらトップ表示を狙えるハッシュタグを使っていくことを推奨します。

 

みなみの現状は「#猫」「#ねこ」は諦めています。競争が凄すぎます…汗

ただ、④の「#にゃんすたぐらむ」は投稿して1〜3時間程度はトップ表示されるようになりました。投稿300万以内のハッシュタグであれば1日はキープできてます。

※動画は右上の大きな枠になりやすいです。丸の中に入る条件は分かっていませんが、たまに入ってるのでトップ表示の中でランダム表示なのでしょうか…

 

人気ハッシュタグでトップ表示されればそれだけ見てくれる方も増えます。いい循環ができるようになってきます。

まずは自分のアカウント力でトップ表示が狙える所から徐々に人気ハッシュタグにあげていきましょう。

 

最終目標はラスボスの「#猫」のトップ表示を目指すことです

 

そのためにまずはドラクエと同じく地道にレベル上げの作業をしましょう。

「序章」と「終章」で詳細に触れてきましたが、最終的な目標のために日々逆算していって毎日頑張れば絶対ボス攻略ができると思っています。

 

ということで相当長くなりましたが。

【猫×instagram】ドラクエ風のインスタ攻略「終章」でした。

 

ここまで見ていただいた方ありがとうございました。